世界を斬る

アクセスカウンタ

zoom RSS 社会的制裁

<<   作成日時 : 2012/07/09 17:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

元記事Link↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120709-00000097-spnannex-ent

記事抜粋↓
 大津市で公立中2年の男子生徒が自殺した問題で、6日放送のフジテレビ系情報番組「とくダネ!」が関連資料を番組で使ったところ、関係者の名前の一部が判読できる状態のままだったとして、同番組は9日、謝罪した。
 放送では、男子生徒の遺族が市や加害生徒に損害賠償を求めた訴訟の準備書面を資料として、放送した。
 番組では名前など部分は黒く塗りつぶして放送したと説明。しかし「大型のテレビで静止画を見ると、実名の一部が透けて見えることが分かった」とし、謝罪した。
 6日の放送後、名前がより分かる状態の画像がインターネット上に流れるなどした。

肯定コメント↓
画像


批判コメント↓
画像

17:30頃













そろそろ、世の中の社会が動き出してきてる、と感じるこの記事。
本当に悪いのは誰なのか、というのがはっきりわかりますね。

犯罪者に年齢なんてものは考慮されるべきではない。
言い方悪いが、これを見せしめにすることによって
世の中のモンスターペアレント、モンスターチルドレンがいなくなれば、
と沸々と思います。

こういうことを守られているから、何をしてもいい、という
客観的、かつ、若いうちに色々しておこう、というあふぉな考えをする
子供が減っていくんじゃないんですかね?

命を奪う、ということの罪の重さを、命の尊さっていうのを
もっとしっかり子供のうちから植え付けたほうがいい。



そんな当然なこと、学校が教えることじゃない。
学校は勉学に励むところだ。
親が優しさ、躾を教えられないでどうする?
つうか、親になる為の専門学校ってのも義務教育化されてきたりして・・・。


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
社会的制裁 世界を斬る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる