世界を斬る

アクセスカウンタ

zoom RSS シリコンキーボード

<<   作成日時 : 2012/07/05 14:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨日、結局会社を一時抜け出しニトリで特に買い物をするわけでもなく、
ただブラブラと店内を巡回してました。





そこで見かけたこちらの商品↓
画像

うーん、見た瞬間買おうかどうかすげぇ悩みました。
この時俺の脳裏にはsofmap.comでの値段が頭をよぎりました。

999円って安い!

かなり買いたい衝動にかられましたが、サンプル品があったので
適当にキーボードタッチの真似事をしてみた。

うーん・・・使いづらい・・・。

珍しさとしては珍しく、周囲の興味を引くにはもってこいのアイテムです。
・・・・が、問題はその機能性。
キーボードはそのタイプをすることが命です。
タイプができないキーボードは必要に値しない。

とりあえず、保留にして会社に戻ってきて誰か買った人がいないかどうか
ネットで調べてみたら、案の定、買った人がおられました。

やっぱり評判悪いですねぇ。
そういうもんでしょう。
実際、薄すぎてちょこちょこキーボードが動いてしまってタイプミス多発しそう。
それにこの時代、あんまりキーボードって高価品というわけでもないんですよね。
1000円も出せば買える。
逆に多機能キーボードなんてあっても使うことがない。
Lenovo製キーボードなら考えますけど(マウスコントロール一体型)、
別にそういうわけでもないので、不要なのです。
それにキーボードの特性?として、机上にあるもの。
いずれは何にしても汚れます。
水洗いとかそんなの関係なく、どうしても汚れてきますし、
タイプしすぎると文字盤が薄くなり消えてきます。
ブラインドタッチする俺にとって文字盤なんてなくても何の問題もありませんが、
やはり綺麗、汚いでいえば、どんなに清潔に使っていても文字盤が消えてくるのを見ると
俺としては汚い、という扱いになりかねません。
だったら別に汚いままでいいんじゃね?という逆の発想で解決です。



もちろんエアブラシとかオフィスクリーナーとかで適度に掃除はしてますけどね。
やっぱブランド物とかっていう話よりも機能美を優先に考えます。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
無線キーボードの電池切れ時の非常用や、
PC組み立て時の臨時用だったら十分ですよ。

普段使いにはちょっと・・・かもですがw
マヤ人
2012/07/05 17:09
メンテナンス的な要素ってことですねぇ・・・。
うーむ@p@;
自作PCやってますけど、実際組み立てがメインなところがあって
BIOSとかあんまいじってないんですよねぇ。
OverClockさせて遊ぼうかなぁ〜と思いましたけど、
なんやかんやで結局、何もしてない始末・・・w
キーボードとマウスを一時、Bluetoothにしようと思ったことあるんですが、
どうしても電池交換or充電をしないといけない、っていうところに
引っかかってるんですよねぇ。それだったら有線でいいのかなぁと。
別にどこに持ち運ぶものでもないし、ほぼ位置は固定なんで
まぁどうしても移動させる場合は、延長ケーブルを購入しようと思ってます。

正直、欲しいと思った理由ってダイハード4.0で
マシューファレルが使っていたのを見て、
かっけえなぁ〜と思っただけなんですよねぇ。
ああいうハッカーとか、どこでもキーボード打つっていう人には
持ち運びできて便利かなぁと思ったんですけど、
一般人がどこで使うか?ということを考えると
使用頻度がかなり少なく感じました。。
へるぷ
2012/07/06 09:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリコンキーボード 世界を斬る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる